• HOME >
  • 設備紹介

設備紹介

当院では、病変の診断及び早期発見に威力を発揮し、検査の実施に当たって患者様に安心且つ安全に受けて頂くために最新鋭の医療機器を設置しています。

MRI CT 筋力測定器

MRI

平成29年7月10日よりGEヘルスケア製1.5T MRIを導入しました。以前のMRI(0.4T)より撮影時間が短く、高精細に撮影することが出来ます。
MRI検査を受けるにあたって確認事項がいくつかあります。検査前に問診票の記入をお願いします。

MRI MRI 1.5T

MRIとは

MRIは強い磁石と特殊な電波の力により人体内部の構造を鮮明にみることができる最新の医療用画像診断装置です。頭部領域の小さな疾患や整形外科領域、腹部領域などの全身各部位の診断に役立ちます。


検査について

MRI検査はベッドに寝ているだけで体の向きをかえることなく、様々な断面の撮像が可能です。
造影剤なしでも血管撮像が可能といった特徴があります。(検査内容によっては造影剤を使用することがあります)

MRI検査による画像例

MRI

当院ではGEヘルスケア製1.5T MRI,SIGNA Explorerを導入しています。
MRI検査について不明な点や不安なことがありましたら、お気軽に当院医師または技師にお尋ね下さい。

CT

CT検査とは、X線を回転しながら照射することで体の断層を検査する検査です。
画像を再構成することによって、3D表示やあらゆる方向の断層を表示することができます。

CT  
当院では“マルチスライスCT”を導入しています。4断面を一度に撮影し、1画面を0.2秒で表示するなど、従来のCTに比べて格段に撮影時間が短くなり、患者さんの負担が軽減されます。 CT

筋力測定器

膝関節を中心に肩関節・足関節など各部位の筋力を計測解析する事ができる多用途筋機能評価運動装置。

筋力測定器 多用途筋機能評価運動装置バイオデックスシステム

ページのトップへ

特定医療法人 朋仁会  北新病院

contents

  • 病院紹介
  • 診療案内
  • 医師紹介
  • 担当医表
  • 手術実績
  • 設備紹介
  • 傷病・手術解説
  • 病院ニュース
  • 病院業績
  • 入院案内
  • 問い合せ
  • 協力病院
  • コラム
  • リンク
  • 医療相談掲示板
  • 病院地図
  • 注意事項